スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

することねー

5時就寝、12時30分起床
のんびり昼飯食って掃除して宅配便受け取って、雨の中図書館へ本を借りに行って帰宅。
本一冊読み終えて、将来のことを考えながら集会場見たりゲームしたり順調に駄目人間をする。

借りた本。合計3冊
『新行政書士になろう』 角田俊行 白土竜馬著
『福祉の仕事&仕事がわかる本』資格試験研究会編
『はじめての経済講義』 佐和隆光著
なんとなく資格とらないと、という意味のない不安に駆り立てられて借りてしまった…。
行政書士とか糞難しいっぽいしなんで借りたんだろう…。
まぁ知っていて損することはないしパラパラ読もうかな。

今日の写経
写経7枚目
(所要時間約15分)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

食のワンダーランド

『食のワンダーランド』 小泉武夫著

世界各地で食べられている蛇料理や虫料理、鮭、犬鍋、羊、韓国のホンオ・フェなどなど
こういったものがまず最初にフルカラーで紹介されていてインパクト抜群な本。
Part分けで料理や食にまつわる知識がたくさん紹介されていて、
その中でも「Part3 食魔亭クッキング」は著者イチオシの写真付き料理レシピ集で、
どれもこれも本当に美味しそうだから読んでる間は腹が減って仕方が無かった。
著者が「手抜き丼」と名づけたシーチキンの缶詰、刻みネギ、カニカマ、紅生姜、海苔、醤油で作れる
丼料理は、余りにも簡単すぎて普段料理をしない俺が突発的に晩飯にしてしまうほど。味も良かった。
二日酔いに利く「整腸潔胃粥」や酒の肴にいける「ネバネバーダ」は美味しい割りに手軽に作れるので、
酒飲みの人にはオススメかもしれない。


俺でも作れた手抜き丼レシピ
・シーチキンの缶詰(普通サイズ)を漬け油ごと器に開けて身をほぐす
・これに刻みネギをたっぷり加えてよく混ぜ合わせる
・カニカマ3本を手でむしって加える
・醤油を適量加えて混ぜ合わせる
・熱い飯の上にムラ無くかぶせて、焼き海苔を手でくしゃくしゃにしてふりかける
・紅生姜を少しばかり載せて出来上がり
俺はカニカマ1本、紅生姜とネギ無しで作ったけど美味しかったお。
スレで紹介してみたら卵もいけるとのことで、試してみるといいかもね。

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

起床時間が狂いだした

昨日は5時30分就寝、14時起床。
今日は布団に入ったのが4時30分で睡眠導入剤飲んだのが5時30分、15時起床。
なんだろう…学校行ってた頃は4時就寝でも10時には起きれたのになぁ…。
1日の中で「起きなければならない」用事がないと本当に起きれない。
バイトとか始めたら起きれるんだろうけど、無気力な俺には…。
2週間くらい前に「月曜の求人広告でバイト決めるぜ」とか調子の良い事言ったのに、
未だに実現できないよーヤバイよー。

さて、昨日今日といつも通り図書館行ってましたよ。借りた本は計5冊。
『食のワンダーランド』 小泉武夫著
 蛇、蛙、虫その他いろいろなゲテモノ料理や民族料理を紹介してる人で有名。
 この本も面白そうな食材や料理をフルカラーで紹介してるので借りてみた。

『エクソシストコップ』 ラルフ・サーキ著 楡井浩一訳
 この間のバチカンエクソシストの隣に置いてあった本。
 面白そうなので借りてみた。

『孤独について』 中島義道著
 「生きるのが困難な人々へ」という副題に惹かれまくって借りた。

『今日一日を英語で話すための日常生活英会話』 野村真美著
 英会話の入門に使えるかなと思って借りたけど、
 この本に載ってる会話を使う日が来るのだろうか…。

『コーラン』 井筒俊彦著
 過去に第6章家畜まで読んだことがあって、どうせだし
 途中で投げてもいいからもうちょい読み進めてみようと思って再度借りてきた。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

クーポンで本購入と変な映画の宣伝ポスター

4時30分就寝、12時起床。少し戻った。
いつもどおり飯食って掃除。
1月末までの500円クーポン券があるのを思い出したので、これを使うため16時頃に外出。
ブックオフと同じで、ゲームや音楽CD、DVDのほかに中古書も扱ってる店なので、
自分はラノベの中古書狙いで行ってきた。

買ったのはこの3冊 合計545円
『死神ナッツと絶交デイズ』 早矢塚かつや著
『ブック×マーク!』 桧山直樹著
『変!!』 中島らも著

12月中旬以来ラノベ我慢してるから、感覚的に超久しぶり。
ラノベは毎日5、6冊読むくらい好きだけど、近所の図書館に余り置いてないから
自腹切らないといけないのがなぁ…。

そうそう、本を買いに行くときに変な映画のポスター見たんだよ。
「天皇伝説」っていうタイトルの映画で、煽り文句に「平成天皇は裕仁の子ではない」とか
イラク侵攻の背景が皇室にあるとか書かれてるやつ。
「天皇伝説」でググると2ch系ブログとか色々ひっかかるので、
気になる人はしてみるといいよ。

・今日の写経
写経6枚目
(所要時間約15分)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

月曜日はタウンワークを取りに行くだけの日

今日(厳密には昨日だけど)は4時30分就寝、14時起床。駄目じゃん俺www
いつも通り起きて飯食いながら2chとニコ動見る。
15時頃に掃除機かけて、ひざ掛けに使ってる毛布やドテラをバフバフして干す。
16時過ぎにゴミ捨て、タウンワーク取り、図書館に本を返却しに行って17時30分に帰宅。
後はだらだらして、だいぶ前に借りた『モーセと一神教』を50ページほど読んで今に至る。

今週のタウンワークは相変わらず乗り換えが多い所や歯科助手&受付、
個別指導の塾、「女性が活躍」している職場、リア充写真付きの飲食店ばかり。
自分でも行けそうなバイトがあるにはあったけど、障害者支援の仕事。うーむ…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

いい調子

今日は6時就寝、10時50分起床。
ヒャッハー!!俺始まったー!!!
睡眠には1時間30分サイクルがあって、
それに合わせると目覚めが良いっていう話の通りで自分自身驚いた。
今日から1時間30分サイクルで行くことにするぜー。

で、午前に起きたはいいけど特に何もしなかったんだよなぁ…。
図書館行って21時頃に本一冊読み終えてそれくらい。時間が解けてくーあぁー…。

・図書館で借りてきた本
『かたちの日本美』 三井秀樹著
 新刊図書コーナーにあった面白そうな本。
『図解雑学 よくわかる政治のしくみ』 林雄介著
 今思うと政治の仕組みとか知らなかったので勉強として借りてみた。
 人に聞かれて恥かかないようにと、将来入社試験に出ても困らないようにという保険も含めて。
『手話の接客サービス』 ハートリンクあゆみ編
 ためしに手話の本を借りてみた。聾者の生活も分かる入門書・・・かな?
 他の本をぱらぱら読むと、すごく難しそうだったんでまずは挨拶程度ができればいいや。

・写経
写経5枚目
(所要時間約15分)

途中でシャーペン替えたりしてみたけど、相変わらず字が汚くて意味なかった\(^o^)/

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

やまと教

『やまと教 日本人の民族宗教』 ひろさちや著

やまと教自体は実在しないけど、民衆の間で盛んに信仰された神道のお話。入門書。
神道と仏教が混ざり合った頃の話や正月や盆等々の宗教行事の起源の話などが
盛り込まれていて、いい勉強になりました。
専門用語が極力避けられていて、平易な言葉で書かれているので理解しやすかったです。
個人的にこれは当たり本ですね。っていうか著者が当たりだと思う。
でも、アマゾンレビューのカストラートって人と同じ意見で、
民衆の間で信仰されていた神道の良さを際立たせるために
皇室(権力者側の)神道をことあるごとに叩いてるのが鼻に付いたなぁ。

最後に、この本のあとがきに現在の医者叩き、派遣叩き、
首相の漢字の読み間違いを叩くなど、現在の風潮にぴったりの文章がありました。

 宗教を持たない人間が心の拠り所にするのは、いわば「美学」なんです。人々は美しく生きたい、立派に生きたいと思ってしまいます。だが、宗教を持っている人間は、そんなふうには思いません。人間は神や仏のような完全な存在ではない。人間は不完全で、醜く、愚かな存在です。だから、そんなに立派でなくてもいいではないか、と考えることができます。宗教を持っている人間には「美学」なんて関係がないのです。
 昨今の日本人は、みんながみんな他人に対して厳し過ぎると思います。他人のほんのちょっとした過失も赦すことができず、どこまでも糾弾します。人間は完全でなければならないと思い、その「完全さ」を前提にして他人を裁きます。そういう風潮になっているのが日本の現状です。
 その結果、日本人は、自分もまた完全な人間でなければならないと思い込んでしまいます。つまり、自縄自縛になってしまうのです。でも、完全な人間なんているはずがありません。にもかかわらず「完全さ」が前提にされていますから、ときには「俺は駄目だ」と思い込み、自己嫌悪に陥り、うつ病になったりします。
 (あとがき P213)

宗教の有無でこうなるのか、というのは大袈裟だけど、
少なくとも当たってる部分はあるかなぁと思いますね。
単にヒステリーや他人の不幸でメシウマで叩いてるだけかもしれないがw

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

本日限定なのに限定じゃないセール品

今日は5時就寝、14時起床。まーた二度寝しちまったああああああああ
14時起きだと飯食ってのんびりカフェオレとか飲んでる内にもう15時になっちゃう。
そこから日課の掃除とかしてると15時40分。若干夕日っぽいのが見えそうな時刻。
なんか人間として生きてるって感じしないおww

今日はローソンストア100のチラシに土曜日限定でカップ麺が安かったので
母と姉から頼まれて買いに行ってました。
チラシに載ってた木金曜日のセール品に欲しい商品があったので、
買い逃したのは痛かったなーと残念に思いながら店に行くと、
木金限定商品が未だに大量陳列されてて軽く吹いたww
しかも数量限定で1人1個なはずなのに複数買えたしなんだこれwwwうはおkwww

最終的に購入したのはカップ麺2つ、写経用に筆ペン1本、
1リットルジュース2本、菓子2つでした。

あと図書館に行って暇なこの期間に趣味にできるようなものが無いかと
色々と本を物色したりしてました。
手話とか点字辺りが面白そうなので、本借りて少し勉強してみようかな。
面白くなければ投げればいいだけだし。

テーマ : ショッピング
ジャンル : ライフ

われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う

『われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う』 土屋賢二著

ちょっと前にスレで紹介されてたので読んで見た。
内容は胃カメラ検査や助手室に入らない理由、隣の人に餃子を1つ食われた話、という
割とありきたりな話が多い。
簡潔に書けば大体4,5行くらいで終わるはずのところが、
著者独特のひねくれた言い回しや問答で8ページ分くらいまで引き伸ばされていた。
面白いには面白いけど、すべてのテーマが同じ手法で書かれているので、
一冊読んだらこの人のエッセイはもういいかな(お腹いっぱい)ってなるw

そういえば同じ哲学者でエッセイ書いてる中島義道さんは日々の行動が
ひねくれていたけど、哲学者って捻くれてない普通の人いないのかな?

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

寒いし寝過ごす

5時就寝、14時起床。
今日は火災報知器の点検日なんで午前9時に起きようと思ったのに
予想以上に寝過ごしてしまったwww
点検自体はついさっき無事終了したけど、本格的にやばいな。いつもやばいって書いてるけど。

さて、今週末はいつも以上に冷え込むらしい。
週間天気予報だと太平洋側のわが県でさえ気温がマイナスになるかもしれないとのこと。
ニートスレやブログを見ていると雪が降るところもあるんだとか。
普段雪が降らない地方でこれなのだから、東北や北海道はいったいどうなるんだろう。

今日の図書館チョイスは『聖書』と『イタリア・奇蹟と神秘の旅』の2冊。
スレで聖書の話題が出てたので借りてみた。

スレで親から暴行を受けているDVニートのレスを以前から何度か見かけて心配してました。
確か何度か助けを求めたけどダメだったという話をしていたと思うのですが、
ついに今日の19時頃警察に駆け込むというレスを見たので成功することを祈ってます。
写経4枚目

今日は雨

姉が朝5時に起こしてくれと言うので今日の就寝時間は5時35分頃。起きたのは14時。

決定済みな予定は家の掃除と母に頼まれたバナナ2房購入くらい。
雨降ってるからバナナを買いに行く気しないし、図書館にも行けない…。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一日中mugen動画見てたやべー

今日は4時45分頃就寝、14時30分頃起床。やべえええええええええ。
起きて飯食ってずっとニコニコmugen wikiを参考に多くのmugen動画見てた。
っていうか現在進行形で見てる。
今のところそれ以外では、19時前に近所のコンビニ行って履歴書買っただけ。やべー…。

01.22.0:41
また写経書いてみた。今度はすぐに書ける十句観音経。
写経3枚目
(所要時間は約10分。いつも通りお手本の上から書いてます。)

紙で見ると割と綺麗目に見えるのに、スキャンすると雑さが非常に目立つ不思議。
ブレて見えるのはお手本が映ってるせいなんだけど、
それ抜きでも俺の字の汚さが目立ってるなぁ…。
縦と左への払いはいいけど、横線と右への払いがダメすぎる。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

今日の日記

今日は4字30分頃就寝、12時38分起床。
10時50分に一回起きたけどまた寝ちゃった。だめだなぁ俺。

いつも通り図書館に行って新しく本を借りました。
『アジア英雄伝』 坪内隆彦著
『双極性障害』 加藤忠史著
『日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか』 竹内整一著
この3冊。全部新刊図書コーナーに置いてあってので衝動的に借りてきた。
そういや10日に借りた本のうち、結局読み終えたの4冊だけだったww

neet81の人のラジオ聴きながらまた写経してしまった。
写経2枚目
(所要時間は約50分)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

写経

昨日ブログ書いたあと実際にシャーペンで写経してみました。

写経1枚目

(所要時間は約40分)

字きったねえwwwww
意外と綺麗にかけたかも、と思ったけど直線がふにゃふにゃバロスwww

これは要練習だな…。

続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

バチカン・エクソシスト

『バチカン・エクソシスト』 トレイシー・ウイルキンソン著 矢口誠訳

現在のイタリアには約350人のエクソシスト(悪魔祓い師)がいる。
彼らは平時は司祭(神父)として仕事をしており、信徒に求められれば
映画「エクソシスト」で描写されたように人に憑いた悪魔を祓うそうだ。
(本物の悪魔憑きは非常に稀で、大抵が軽い症状のため映画のように
本格的な儀式をすることは本物の悪魔憑きの時以外は無い)

現代社会では過去に魔女狩りやらを行ったカトリックと言えども、
理性的になって迷信的行動は慎まなければならない。
それなのに何故悪魔祓いを現在もしているのだろうか、というのが本書のテーマ。
エクソシストの仕事内容、現役エクソシストの紹介、
カトリック内部でのエクソシストの擁護派と否定派の話、
悪魔に憑かれた3人の女性の話、精神科医から見たエクソシストへの意見、
といった興味深い章立てで全く飽きない内容で勉強になりました。

中でも面白いのは、悪魔祓いしてもらった女医の話。
彼女に悪魔祓いをした人物は、過去統一教会にハマって教義を無視して結婚したり、
カルト宗教スレスレの儀式を繰り返していて、教皇ベネディクト16世から破門通告を受けたことで
有名なミリンゴ神父(元大司教)。
科学的な職業である女医が悪魔祓いしてもらうなんて本来はあり得なさそうでもある上に、
彼女にこのヘンテコなミリンゴ神父の元へ行くよう進めたのは、
ほぼ40年近いキャリアを持つ精神科医だったと言うところ。
イタリアは非常に信仰が篤い国(南部は特に)だからなのか、医者の中にもエクソシストの存在を
肯定する人が少なからずいるそうです。
この部分は読んでいて思わず「へぇー」と声が出てしまった。

ちなみに、日本にもエクソシストに当たる資格が存在します。
カトリックの司祭(神父)は、叙階と同時に誰もが祓魔師(悪魔祓い師)の資格を授けられるので、
これが日本版エクソシストの資格です。
なお、実際に日本人司祭が悪魔祓いをしたという話はまだないそうで、
文化や土壌が欧米と違うため今後も悪魔憑きは無いと見て良いんだとか。

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

今日の日記

4時40分就寝、11時30分起床。ギリギリだけど午前起きが続いてきてる。
今日は悲しいことに雨降っているため図書館通いはお休み。
一日中家で昨日借りてきた『われ大いに笑う、ゆえにわれ笑う』と『バチカン・エクソシスト』を
交互に読み始めてどっちも半分くらいまで進む。

ふと趣味が読書だけってのもアレだなぁと思い、字を綺麗に書く練習も含めて
写経やろうかなーと色々検索して調べてました。(17時頃にスレで写経の話が出てて少し驚いた。なんというシンクロニシティ)
・写経専用のセットなど買う必要はなく、使い慣れた筆記用具でおk
・写経し終えた紙を捨てたりするのはNGらしい。一字一字が仏様の姿そのものなので、
 菩提寺やゆかりのあるお寺に納めるようにとのこと。
・同じ理由で書き損じた写経も捨てないでお寺さんに燃やしてもらうべし。
・書き写すお経は般若心経じゃなくおk
書き終えた紙の問題以外は敷居が低くて始めやすいですね。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ふと思い出したメンタルヘルスに関する話

図書館にほぼ毎日通っていて、ふと昔の新聞記事にあった
「自殺したくなったら図書館に行きなさい」っていうのを思い出しました。
記憶を頼りにググってみると能登川の図書館長の話だったみたいで、
記事の全文がこれらしい。
【0702/57】能登川図書館長が語る隠れ場としての図書館、「自殺したくなったら図書館へ行こう」

<ここはらは個人意見>
図書館にいる人はほとんどが本目的。だから他人なんてどうでも良い存在なわけです。
他人にどう見られているかとかで不安になることなんて全くないし、
そもそも本棚で死角が多いから視線も気にならない。それにとても静かで空調完備で過ごしやすい。
適当にそこらに座ってるだけでも結構癒される。
暇になったら適当に本を引っ張り出せばいい。
最近ではラノベに漫画にBL本とバラエティに富んだ飽きない仕様。
平日に図書館に行けば色んな人種(事情的な意味で)がいるから、
悩める自分と似たような人もいたりして無意味な安心感のようなものが得られる。

こう考えて見るといいこと尽くめです。
新聞記事のタイトル通り自殺したくなるほど不安を抱えてる人は
一度(といわず何度でも)図書館に通って見るといいかも。
面白い本に出会えば憂鬱なリアルがどこかに吹き飛んでいって
生きるエネルギーを充填できるよ。
本一冊読み終えたときの達成感は中々気分がいいものだしね。

テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

よっしゃー

今日は3時45分就寝、11時9分起床。気分も非常にいい。最高です。
最近スレで知った本や他のブログで紹介されていた
面白そうな本を早速借りてこようかな。

続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

寝る前に読み終えた

『ほぼ日の就職論 はたらきたい。』 ほぼ日刊イトイ新聞企画

残り半分を読み終えたんだけどやっぱり最後まで理想論一直線で、
就職活動においてあまり参考にならなさそうですね…。
「最近の面接では○○を聞くそうですが」とか
「ここの会社はこうしているそうですが」といった伝聞調で話を進めていたりするし、
理想論で談笑するだけで終わってる部分もある。

ちょっとこれは酷いなと思う部分を上げるとしたら、第4章の神戸大学の金井教授の話。
金井教授が「長期にわたって業績のいい会社は人材をすり減らさず、
社員の健康面を大変意識してる。例をあげるとしたらキヤノンがそうだ。
あそこは企業理念に健康第一主義が入っている」
という感じで話をしているんだけど、ちょこっとググってみるとキヤノンの社員が
過剰業務(サビ残)の末に精神疾患を発症して自殺してるんですよね。
自殺する直前の一ヶ月の時間外労働は263時間もやってたんだとか。
健康なんてどこにもないじゃないかww

それと、ネタのつもりで掲載したと思われるみうらじゅんの就活対策は特に酷い。
彼のキャラクターを知っていても知らなくても、
これは就職論をテーマとしている本書に載せるべきではないよ…。

アマゾンのレビューで絶賛している人が何人もいるけど
自分が評価点をつけるとしたら☆2つになるかな。
働いてない自分が言うのもおかしいけどねw

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

図書館行きたかったけど体調不良

今日は一日中頭痛と吐き気に悩まされて布団を被ってうな垂れてました。
もし元気だったら昨日スレで紹介されてた石田衣良や土屋賢二とかの本を
借りてこようと思ってたのになぁ…。

頭痛と吐き気は20時くらいに治って元気に飯も食えました。
仕事から帰宅したママンに優しくしてもらったのとバファリンのお陰。
こういうとき、家族のありがたみを痛感しますね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

就職に関する本を借りた

今日は4時30分就寝、13時30分起床。明日(今日になるか)は頑張ろう。

いつもは現実見させられて鬱になるので就職関係の本は借りない(読まない)んですが、
著者がMOTHERの糸井重里という部分に興味が出て『はたらきたい。』を借りてきました。

本の内容は「対談を通じて就職活動に関するアドバイスを読者に伝える」というはずなのに、
就活をほとんどしてない人や超エリートの代表取締り役の人との対談ばかりで
まったく就活の参考にならないんだけどwwwww

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

本日の出来事

図書館に本3冊ほど返却して、その帰りに明治のホワイトチョコ2枚と卵ボーロ買っただけ。、
帰宅してから家の掃除しようと思ってたのに、姉が先に帰ってたから掃除できなかった…。
本当に生産的活動どころか家事の手伝いすらほとんどしてないや…。
後はサドンアタックしたり部屋の片付け少ししたり本読んだりで今に至ります。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

読んだ本

『これだけは知っておきたいキリスト教』 山我哲雄編著
まともにキリスト教の歴史を学んだことが無いので借りてみた。
発行年がごく最近だったのも理由のひとつ。
聖書の中身は大雑把には知っていたけど、カトリックが東方正教会と別れた辺りの話とか
イギリス国教会の世界各地にある版の名前が聖公会で、
日本の立教大学がこの系統になるとか、聖書新共同訳ができたのが割りと最近だったとか
そういったキリスト教の知識が分かりやすく整頓されててためになりました。面白かった。


『大問題!Jr. 』 東京理科大学編
科学系の本が置いてる書架でたまたま手に取った本。
簡単に言うとトリビアの泉の科学版。
エビやカニを煮ると何故赤くなるか、建物は何メートルまで高くできるか、
身長3メートルの人間は可能か、雪の結晶の形はどれくらいあるか、
それぞれの理由とか殆ど頭の中から消えちゃったけど、一時的に楽しめた本でした。
定価998円の割りにページ数(ボリューム)が少ないんで、
読みたい人は図書館で借りることをオススメします。

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

お仕事探し

13日は4時半就寝11時30分起床と良い具合だったんだけど、
14日の今日は5時15分就寝13時13分起床だった。
12時20分くらいに一度起きたけど二度寝して終わった。
やべええええええええええええ

さて、火曜日になったのでタウンワークを取りに行き、
今週発行された無料求人誌が大体揃ったのでようやくバイト探し。
年末年始の求人は服屋、歯科医、鍼灸師、薬剤師、バーテンといった、
専門資格や経験が必要だったり女性限定臭い仕事くらいしかなくて困りました。
後は勤務地が遠いところとかだったし。
今回は割りと自分でも行けそうな仕事がいくつかあるのでやる気があったら挑戦します。
本当は就職探しした方がいいんだろうなぁ…。でも運転免許ないし、色々必要な資金溜めないと…。

スレでウシジマくんの画像がたまに貼られるけどあれマジでやめて欲しい。
見るたびに鬱になる。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

いつもどおりの生活

今日も4時30分就寝、11時30分起床で午前中に起きれた。
もう2、3時間早く起きれるようにならないとなぁ。
日光浴びないと陰鬱な気持ちが続くって話だし。

昼は姉とママンがジャニコンに行ったのでその間に家の掃除。
掃除後、空気の入れ替えの暇つぶしに青空文庫にある坂口安吾の『続堕落論』を読む。
昨日読んだ堕落論より、何故堕落することを推奨するかが具体的に書かれていたので
頭の悪い自分でも楽しめましたお。いいね、堕落。

今日月曜だから図書館行くついでにタウンワーク持って帰りたかったけど、
祝日だから明日配布なんだね。騙されたぜ…。


寝る直前に気づいたんだけど、オナニーマシンの「I Love オナニー 」って曲は
まさに堕落論の堕落が歌詞になってる気がする。それだけ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

午前に起きれた喜びと坂口安吾の堕落論

やたー、今日は朝4時30分就寝で11時30分くらいに起きれた。
久々の午前起床。明日はもう30分くらい短縮したい。継続継続。

ニートスレで4時30分ごろに「坂口安吾の堕落論を読んでみろ」って
書き込みを見かけ、良い機会だったんで早速堕落論が収録されている
坂口安吾の全集を借りてきてついさっき読み終えたお。
堕落論は、変に自分を縛りつけるのはやめて人間らしく本能(欲望?)に従って
堕ちるとこまで堕ちようぜ。話はそれからだ。ってそのまんま受け取っていいのかな?
ググるとBIGLOBE相談室とヤフー知恵袋にその解答があるけど結局よく分からない。
坂口安吾の他の作品読んでいけば見えてくる…のか?

あ、それと借りてから気づいたんだけど『堕落論』は青空文庫にあったんだね。
後になっても読めるよう保存しといた。

テーマ : 読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

午前中に起きれない

今日も13時30分くらいに起床。
ほんとここ1,2ヶ月は午前中に起きた覚えがない。
そろそろ危機感出始めて早く布団に入ろう入ろうとは思うんだけど、
やっぱり4時くらいまでネットやってる俺は本当にクズだなぁ…。

コメントに「私が知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」っていうブログを教えてくれた方ありがとうございます。
普段は書評サイトを参考にしないんですが、何冊か面白そうな本があったので
後日ここのブログを参考に数冊借りてこようかな。
ちなみに『大学新入生に薦める101冊』は今日借りる直前まで行ったけど結局戻しちゃった。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

読みきれないのに図書館で借りてきた本

『図解雑学聖書』 関田 寛雄
『図解 これだけは知っておきたいキリスト教』 山我 哲雄
『ヘビ学入門』 カール・H・アーンスト
『カラスの早起き、スズメの寝坊』 柴田敏隆
『走ル』 羽田圭介
『容疑者Xの献身』 東野圭吾
『宗教事件の内側』 藤田庄市
『宗教学キーワード』 島薗進
『残酷な女たち』 L・ザッヘル=マゾッホ
『10人の聖なる人々』 島村菜津
『大卒無業』 矢下茂雄
『怪しい科学の見抜きかた』 ロバート・アーリック
『キリスト教文化の常識』 石黒マリーローズ
『大問題Jr』 東京理科大学
『擬態うつ病』 林公一
『日本の10大新宗教』 島田裕巳
『井筒俊彦著作集2 イスラーム文化』 井筒俊彦
『食』 大谷光瑞
『無題録』 大谷光瑞
『2009年度版 最新資格試験ガイドブック』

読みきれるとは思えないのに借りた。
多分これ半分読めたらいい方だと思う。
『擬態うつ病』と『食』はもう読み終えてるから省くとしても、
ラノベも読みたいし、2chもだらだら見たいから時間足りないお…。

gooから移動しました

FC2使ってる人が多いのと、評価がいいので移りました。
ツイッター
ブログ書くのが面倒でツイッター投稿してるかも
    follow me on Twitter
    プロフィール

    有頂天

    Author:有頂天
    図書館通いのニート。
    趣味は読書、図書館内の散歩、ねとらじ・ゲーム配信の視聴、サッカー(Jリーグ)。前は十句観音経の写経、落語も。
    読書は目に付いたものを適当に読んだりレビューで気になったものを読んでるので特にジャンルは決めてない。教養が欲しいです。
    やっとこさ簿記2級合格しました。(平成23年12月)

    メアド:utyoutenn@gmail.com
    TwitterのID: utyouten

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    読んだ本、読みたい本
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。