スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る前に読み終えた

『ほぼ日の就職論 はたらきたい。』 ほぼ日刊イトイ新聞企画

残り半分を読み終えたんだけどやっぱり最後まで理想論一直線で、
就職活動においてあまり参考にならなさそうですね…。
「最近の面接では○○を聞くそうですが」とか
「ここの会社はこうしているそうですが」といった伝聞調で話を進めていたりするし、
理想論で談笑するだけで終わってる部分もある。

ちょっとこれは酷いなと思う部分を上げるとしたら、第4章の神戸大学の金井教授の話。
金井教授が「長期にわたって業績のいい会社は人材をすり減らさず、
社員の健康面を大変意識してる。例をあげるとしたらキヤノンがそうだ。
あそこは企業理念に健康第一主義が入っている」
という感じで話をしているんだけど、ちょこっとググってみるとキヤノンの社員が
過剰業務(サビ残)の末に精神疾患を発症して自殺してるんですよね。
自殺する直前の一ヶ月の時間外労働は263時間もやってたんだとか。
健康なんてどこにもないじゃないかww

それと、ネタのつもりで掲載したと思われるみうらじゅんの就活対策は特に酷い。
彼のキャラクターを知っていても知らなくても、
これは就職論をテーマとしている本書に載せるべきではないよ…。

アマゾンのレビューで絶賛している人が何人もいるけど
自分が評価点をつけるとしたら☆2つになるかな。
働いてない自分が言うのもおかしいけどねw
スポンサーサイト

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アマゾンのレビューはネタで見るべきってばっちゃが言ってた

No title

キャノン恐ろしい…。
ツイッター
ブログ書くのが面倒でツイッター投稿してるかも
    follow me on Twitter
    プロフィール

    有頂天

    Author:有頂天
    図書館通いのニート。
    趣味は読書、図書館内の散歩、ねとらじ・ゲーム配信の視聴、サッカー(Jリーグ)。前は十句観音経の写経、落語も。
    読書は目に付いたものを適当に読んだりレビューで気になったものを読んでるので特にジャンルは決めてない。教養が欲しいです。
    やっとこさ簿記2級合格しました。(平成23年12月)

    メアド:utyoutenn@gmail.com
    TwitterのID: utyouten

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    読んだ本、読みたい本
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。