スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣医さんの本読みたいなー

田向健一先生のブログが更新されていたのをツイッターで知って
「そういや獣医さんの本をもっと読みたいなー」と唐突に思い立ち
図書館で『タヌキのひとり』を借りてきた。
他にもムツゴロウさんの『ムツゴロウの獣医修業』も読みたかったが貸出冊数的にまた今度に。

『ゼロから始める都市型狩猟採集生活』 坂口恭平著
これ少しだけ読んでみたら中々面白い。
無一文で服すらない状態でこの日本で生きていくにはどうすればいいか、というところから始まり
服も靴も燃えるごみの日に行けば服だけ・靴だけで分別された状態でゴミとして出されてるので
かなり新しい状態の衣服が手に入ることを紹介。
さらにご飯も台東区に行けば炊き出しがあるから飢えることは少ない。
お酒だって、とある自販機には賞味期限が過ぎたワンカップ大関が60円で買えるし、
引っ越す人が飲まずに置いてあったお酒をそのまま捨てるから運がよければそれを飲める。
吾妻ひでおが『失踪日記』で大根盗んだりゴミ捨て場からうどん拾ってきたりしてたが
都心部ではこんな苦労もいらないみたいだね。
仕事を得るのも、無一文で生きるのも東京が良いということのようだ。

ちなみにホームレスの人たちは長いこと炊き出しに頼り過ぎると
自分で食を得ることをしなくなると知ってるから自立するためすぐ利用しなくなるらしい。
犯罪をおかせば衣食住に困らなくなるのに、それをしないホームレスは偉い、と
美達大和は本で言ってたけどほんとだなぁ。俺よりしっかりしてる。
スポンサーサイト

テーマ : 図書館で借りた本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
ブログ書くのが面倒でツイッター投稿してるかも
    follow me on Twitter
    プロフィール

    有頂天

    Author:有頂天
    図書館通いのニート。
    趣味は読書、図書館内の散歩、ねとらじ・ゲーム配信の視聴、サッカー(Jリーグ)。前は十句観音経の写経、落語も。
    読書は目に付いたものを適当に読んだりレビューで気になったものを読んでるので特にジャンルは決めてない。教養が欲しいです。
    やっとこさ簿記2級合格しました。(平成23年12月)

    メアド:utyoutenn@gmail.com
    TwitterのID: utyouten

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    FC2カウンター
    読んだ本、読みたい本
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。